Office Carlino個人の力を組織力へ。ダイバーシティ推進・ミドル活性化は朝生容子へ お問い合わせ

さよなら、2016年

2016.12.31

怒涛の12月、あわただしいまま2016年が過ぎようとしています。

年末になって、家人がウィルス性胃腸炎!!
予定していた大掃除等の計画がすっかり狂い、「ああ、もうこれはいいや…」と、最低限レベルのお掃除を済ませました。

思えば、今年は、体調不良で新年を迎えたことで、いろんなことを考えさせられました。

昨年の後半、腰痛から始まり、ひどい坐骨神経痛に悩まされ…
年明け、マッケンジー法を知って坐骨神経痛は軽減したものの、その後、なんとなくの不調が続きました。

鍼灸やマッサージなどを試しても、すっきりしない日が続いたころ、ふと参加したヨガレッスン。
レッスンが終わった後、不思議なほど、体が軽くなっていることに気づきました。
不調が気になり、必要以上に体をいたわりすぎて、ろくに運動していなかったのが、かえって体調不良に拍車をかけてしまっていたのでしょう。
ヨガは生活の一部のように通っていたこともあるのに…
フリーランスになってからの経済的な不安定さも気がかりで、お金のかかることを極力避けていたこともあり、足が遠のいてしまっていたのでした。

そんな経験から、今さらながら、以下のようなことを再認識しました。
・必要なことに投資は惜しまない
・心と体はつながっているのだから体への投資は、最優先事項
・経済的なことは気にしても仕方ない!必要なことをしていれば、結果はついてくる!

来年は、独立した時に目指していた、心と身体をつなぐことにも取り組んでいきたいな・・・と改めて思っています。
まだ、具体的なことはことは考えていないのですが(^-^;

毎年、毎年、先が見えないことが楽しみです。

←記事一覧に戻る

MENU

CLOSE