Office Carlino個人の力を組織力へ。ダイバーシティ推進・ミドル活性化は朝生容子へ お問い合わせ

メルマガvol46発行しました~3月は憂いの季節

2018.03.18

メルマガ「大人の女性のための一花咲かせるマガジン」vol46を発行しました。
(今月は、ちゃんと2回発行するぞ!←2月はうっかり忘れた人…)

日本人にとって、「3月」というのは、特別な季節であるように思います。
メルマガでは、3月について、改めてじっくり考えました。
—————————————————————–
東日本大震災から7年目となる3月11日。
皆さんはどのように過ごされたでしょうか。
その前日の3月10日は、東京大空襲の日。
くしくも、無念にも亡くなった人のことに思いを馳せることが
続きました。

そして、来る3月20日は、地下鉄サリン事件が起こった日。
当時、会社員で、ちょうど異動したばかりだったあの日の混乱は
忘れられません。
私は、その前の週まで、事件のあった霞が関駅に通っていたのです。
知り合いで、事故に遭った人もいました…。

冬から春に変わる3月は、ただでさえ体調はいまひとつ。
「不安定」が当たり前の季節であるといいます。

そこに、少々気の滅入るような出来事が続くと、なんとなく
胸のあたりが鬱々としてしまいます。
そんなときに、梅や桃といった、春を告げる花を見ると、
心が晴れるような気がします。
まるで、気の滅入りがちな時期に、芽吹き花開く景色を
見せてくれているようにも思えます。

身体は季節の変わり目で不安定で落ち込み気味だけれど、
外に一歩出れば、景色は色づいてきていて思わず気持ちが浮き立つ…。
自然というのはよくバランスが取れているなあ…と感心させられますね。

←記事一覧に戻る

MENU

CLOSE