Office Carlino個人の力を組織力へ。ダイバーシティ推進・ミドル活性化は朝生容子へ お問い合わせ

アンガーマネジメント・コンサルタント/叱り方トレーナー資格取得しました

2017.07.23


日本アンガーマネジメント協会認定の「叱り方トレーナー」と「コンサルタント」の資格を新たに取得しました。
前者は読んで字のごとく、怒りを相手に伝えてその行動を改めてもらう時に、どう伝えたらよいかの「叱り方」のコツを伝えるもの。
後者は、より個別の悩みに応じて、個人に対してのコンサルティングを行ったり、少人数のグループセッションを行うものです。

キャリアコンサルタントや産業カウンセラーの資格があるので、重複している感もあったのですが、思い切って取得したのは、自分を振り返るのに有効な「ツール」が提供できるようになるからです。

カウンセリングは、クライエントとのやり取りの中で気づきを促します。
ただ、言語だけだとどうしても伝わる程度に限界があるのも事実です。

アンガーマネジメントで使っている各種ツールは、認知心理学の理論をビジュアルに落とし込んでいて非常にわかりやすいのです。
これまでも、実際にカウンセリングの現場で使ったときには、そのイメージをよく理解していただけた手ごたえを感じました。

※よく使う「思考のコントロール」の三重丸

「叱り方」は、アサーティブコミュニケーションをベースにしているもので、これまで自分でも提供してきた研修内容とも非常に共通点が多いなと感じています。
アンガーマネジメントとのつながりを明確にしているので、伝え方以前の感情コントロールの大切さも、よりお伝えしやすくなっているなと感じています。

とはいえ、今回取得した資格で提供できる講座の内容は、背景にある理論や自分の体験があってこそ、説得力画持てるというのも事実。
どう私なりの伝え肩をしていくか、楽しみでもあります。

←記事一覧に戻る

MENU

CLOSE