Office Carlino個人の力を組織力へ。ダイバーシティ推進・ミドル活性化は朝生容子へ お問い合わせ

【掲載情報】「UMU」にインタビュー掲載いただきました

2018.04.09

2014年から、Facebookページ「子どものいない人生を考える会」を立ち上げ、ゆるゆると発信をしてきました。
この活動について、不妊、産む、産まないに向き合うメディア「UMU」にインタビューが掲載されました。

“「誰も“透明な存在”にしない」―。 子どもがいてもいなくても、安心して暮らせる世の中を。分岐の向こう側にあるキャリア&ライフを考える。“

実は、当該Facebookページでも「UMU」を取り上げたことがあり、今回取材を受けたことに、不思議なご縁を感じています。
産む人、産んでいない人、それぞれの立場を超えて、共存できる社会を作りたい…そんな思いを語らせていただきました。

何かを強く主張するわけではないですが、だからといって「子どもがいない人」を社会の中で透明で見えない存在にすることには異を唱えたい。
ただ、そのための具体的な取り組みは、まだ緒に就いたばかりです。
昨年は、オフ会や「成年後見制度」の勉強会などを行いました。
今後、どんな活動をしていったらよいのか、趣旨に賛同いただいている方のお話をぜひ聞かせていただきたいと思っています。
4月15日に予定しているオンライン「語る会」では、そんな出会いを期待しています。
また、活動に賛同して共に考えていける仲間も見つけられたら嬉しいです。
参加いただいた方への特典として、「子どものいない人生」の電子版小冊子も作成しました。
我ながら、ちょっと素敵な冊子だと、ほくそ笑んでいます(^^;)

▼「子どものいない人生を語る会」(4月15日 10時~)
チケット・詳細はこちらより

←記事一覧に戻る

MENU

CLOSE