Office Carlino個人の力を組織力へ。ダイバーシティ推進・ミドル活性化は朝生容子へ お問い合わせ

レポート「会社だけに頼らない働き方セミナー」

2015.09.30

昨日、9/29に「会社だけに頼らない働き方 ~独立・起業の現実」のセミナーを開催しました。

元企業内税理士で、いまは「健康と美しさのための食」の教室を開催されている、
川合ゆきさんとの協働開催のセミナーです。

会場となったのは、ゆきさんのご自宅兼教室の「雪猫カフェ」。
定員いっぱいの6人の方にお集まりいただき、アットホームな雰囲気でセミナーは進みました。

今回のメンバーは、偶然にもエンジニアの方が多く、共通項を発見して最初から盛り上がります。

みなさん、なんといっても関心が高かったのは、独立・起業に関するお金の面。
そこは元税理士の知見を生かし、ゆきさんが専門的に解説。
初期投資の少なくてよかった私と、ゆきさんのように「教室」という場が必要であった2つのケースを比べて
さらにイメージをふくらまされたようです。

独立・起業に向けての準備の段階はさまざまでしたが、「独立・起業したら誰に何をしたいか?」を話し合う場面では、
お互いの考えに刺激を受けられていました。

日ごろ一人で考えていたことを口にし、そのことに他の人から共感してもらうことで
さらに思いを深められていたようです。

参加された方のご意見を抜粋してご紹介します。

■参加者の声
・お金のことがよくわかった。仕事の取り方のイメージも持てた。(40代)
・個人事業に関心があったので、とても勉強になった。他の方の話を聞けてよかったです。(50代)
・会社員と個人事業主との対比がわかって面白かった。
 現実にどういうことがあるのか(良いこと、困ったこと)、聞けてよかった。(40代)
・起業を実際に考えていなくても、いろいろと参考になる話が聞けて刺激になった。(40代)
・少人数で、女性ばかりだったから、リアルな話が聞けた。(30代)
・独立する、しないは別として、どんな選択肢があるのかわかることがよかった。(30代)

みなさんが熱い思いを吐露しているのを見ながら、私自身が自分がなぜ独立したのか、確認していました。
そう、働く女性がなかなか本音で語り合い、高めあえる場、そういった場を作りたいんだよな…と

そんなわけで、次回、キャリア女性の本音が語る場の開催は10月3日「快適!クローゼット整理法」です。
キャンセルも出たので、まだお席あります!
詳細、お申し込みはこちらからです(^-^)

←記事一覧に戻る

MENU

CLOSE