Office Carlino個人の力を組織力へ。ダイバーシティ推進・ミドル活性化は朝生容子へ お問い合わせ

レポート「理想の恋人との出会いを導く3STEP講座」

2015.11.24


11月21日に「理想の恋人との出会いを導く3STEP講座」を開催しました。

バックグラウンドも異なる大人の女性4名に参加いただいたこの会、メイン講師を務めるのは、友人のおぐち恵子さん。
婚活をする前に、まず自分がどんな人をパートナーにしたいのか、本当の気持ちを掴もうというのが狙いです。

企業で働くのが長くなると、つい私たちは頭で物事を解決しようとしがちです。
恋愛においてもその通り。
でもそうすると、外形基準的条件をあげることに終始したり、「評価」してしまいがち。
そうした行動が、せっかくの出会いがあっても、恋愛関係への発展を阻害してしまうのです。

今回の講座は、頭を使うことをできるだけ止めて、自分の心に聞いてみるという演習を重ねていきました。

とはいえ、ベースにはしっかりと心理学に裏付けられた理論はあるんです。
そのあたりが、参加された方にもしっかり腑に落ちていただけた点でもあるようです。

実は仕事でも同じことが言えると最近思っています。
仕事というと、頭を使ってロジカルに考えるもの、というイメージが強いですよね。
確かにきちんと企業や市場について情報や知識を得ておくことも大切です。
でもそこから生まれた「おさえようもない衝動」があると、そこに至るエネルギーはものすごく大きなものになっていきます。
クールヘッド&ウォームハート、両面からのアプローチが大切ですが、特にウォームハートを忘れないようにしたいと思います。

————————————————————————–

■参加された方の声

・心理面からのアプローチしている点が特におすすめ。もう少し時間があったらよかった。(Mさん)

・恋愛”モード”になれた気がする。固定観念や過去の経験のせいで人をジャッジすると出会いが狭まるんだなと思った。心理学的アプローチがよかった。(Nさん)

・自分の中に抱えている内容が整理できた、自分が何を望んでいるのかが見えてくる。(Tさん)

・自分のことが少しわかった。理想の相手の考え方は目からウロコだった。「心に感じることが大切」という言葉が聞けるのが良い。(匿名希望さん)

————————————————————————–

 

←記事一覧に戻る

MENU

CLOSE