Office Carlino個人の力を組織力へ。ダイバーシティ推進・ミドル活性化は朝生容子へ お問い合わせ

セミナーレポート「40代からのキャリアデザイン」

2014.11.03

kokutizu女性 窓1

こんにちは。キャリアコンサルタントの朝生です。

以前にもブログでご案内しましたが、さる10月17日に「40代からのキャリアデザイン~貴女の頑張りを実りあるものに~」と題したセミナーを開催しました。
おかげさまで定員いっぱいのお申し込みをいただき、悩み多き40代女性がたくさんいらっしゃることを実感しました。

当日は、私の体験談も交えながら、40代がぶつかる人間関係上の壁と、その乗り越え方についてご紹介しました。

参加者の方からお寄せいただいたアンケートのコメントをご紹介します。

 

・「40代会社勤めを経験された女性ならではの視点での事例紹介とお話しに共感できました」

・「データに基づくことや内面的な部分の気づきも含め、40代という様々なキャリアを持つ方に合わせた内容と感じました」

・「座学ではなく、ワークを通じて他の人の意見や物の見方を知ることができた点がよかった」

・「40代の社外ネットワークを築けそうです」

・「(時間が足りず)他の人の悩みにもっと共感できる機会があるともっと楽しかったかも」

・「立ち止まって自分を客観視する機会が通常持ちづらいので良い機会となった。講師の経験談がとても印象的だった」

・「個々人の達成ではなく、組織や他人へのケアがいつ用な年代に入っていることにうすうす気づいていた。まさにその年代ということがわかってすっきり!」

・「様々な視点が取り入れられたこと。特に自分の感情に向き合う点を人に勧めたい」

・「感情マネジメントの比率が予想より多かった。もっとキャリアの話をしたかった」

 

初めての試みでもあり、振り返るともっとああすればよかった…と反省ばかりが浮かんできますが、これからも引き続き、40代の組織で働く女性の課題に取り組んでいきたいという思いは深まりました。

どうしても単発のセミナーでは、深く考えるのに時間が足りないですし、考えたことを実現するための方法を学ぶ時間もあればよいなと考えています。
そのために、連続の講座といった形で、新しい場をご提供できたらよいな…などと構想しています。
近々ご案内するつもりなので、ご期待ください!

←記事一覧に戻る

MENU

CLOSE